あそぶあそぶ

季節:

エリア:北空知中空知南空知

季節:
エリア:
市町村:

【餅つき体験】 貞広農場 体験工房 よーいDON

美唄市

季節:

エリア:南空知

【餅つき体験】 貞広農場 体験工房 よーいDON

投稿者:美唄市観光交流課(美唄市商工観光課)美唄市観光交流課(美唄市商工観光課)フェイスブックページへ

2017.05.29更新

5月10日、JRにて単身美唄を訪れてくれたタンヤーさんの初めての餅つき体験@貞広ファームに密着しました!

タイはバンコクよりいらしたタンヤーさん。東京からの移動は新幹線と電車。
すべてご自分でアレンジされ、JRの時刻表を駆使して旅をされていました。

食品科学を専攻されていたそうで、もち米の種類や蒸し方など、すべての工程に興味しんしんのご様子でした。
体験先の貞広ファームへトムヤムクンなどタイ料理のペーストのお土産を渡す場面も見られました。

さて、朝8時半からお餅をつくなんてなんだか爽やかで、日本人である私もわくわく。

初めて杵で餅をついたタンヤーさんは「お母さんの合いの手を叩いてしまいそうで怖い~」と言いながら、一生懸命にお餅をついてました。そしてやっぱり杵が重いので、「もう無理です~」と貞広先生へ交代。そんなこんなで、みるみるうちにもち米がお餅へと変身しました。

ちなみに、タイでも昔は同じようにお餅をついていたそうですが、最近は餅米を粉にしたものに水を加えて利用するとか。

つき終わったお餅に片栗粉をふり、さてさて、丸める時です。
きゅうっとお餅の端を絞って、ちぎり目が小さくなるようにします。ちぎったらきれいにおしりを整えて、できあがり!

タンヤーさん、「こんなお菓子を作ったことがあるから」と言いながらすばらしい手際でお餅を丸めていきます。
貞広先生に負けていません!あんこ入りのお餅にも挑戦。これもお見事。あんこ餅というより、美味しそうな大福ができあがりました。

私も挑戦しましたが、とっても難しい。ボコボコでわけのわからないものができました。なので、食べてごまかす。
ちなみに、タイではお餅もパンの成型のように台の上でぐるぐると丸めるそうです。ひとつめの動画にタンヤーさんが実演してくれた様子があります。

丸めたお餅ができたてほやほやのうちに、実食!砂糖醤油+海苔、きな粉、ゴマだれの三種類に挑戦です。

さて、「アロイ(タイ語でおいしい)!おいしい!」と、タンヤーさんが一番気に入っていたのは・・・・・・きな粉餅でした!
材料について教わり、タイで作る気まんまんといったご様子。

タイでは「お餅=おやつ」というイメージが比較的強く、醤油と一緒に食べるのは初体験だったようですが、
残り二種類も「おいしい」と、何度も食べていらっしゃいました。お腹いっぱいです。

その後、桜が満開の東明公園へタンヤーさんをお連れしたところ、偶然にも45名のタイからの観光ツアーに遭遇し、びっくりしました。
アルテピアッツァ美唄も散策し、カフェアルテのコーヒーで休憩。
長栄堂でくるみ餅など美唄のお土産を購入し、タンヤーさんはJRで宿泊先の札幌へと帰っていきました。

実は、作ったお餅をタイまで持ち帰ったタンヤーさん。
少し心配していましたが、無事、タイで待つお姉さんともお餅を楽しめたそうです。めでたしめでたし。

これにて、タンヤーさんの餅つき体験記は終わりです。お付き合いいただき、どうもありがとうございましたー!

<貞広ファームの餅つき体験>
①1~5名まで:人数に関わらず5000円
②6名以上:一人当たり1000円

☆Experience making Japanese mochi at farm Sadahiro
1. one to five participants: 5000yen
2. more than six participants: 1000yen each
If you would like to take part in it, you can send a message to us.

=========================================================================
★貞広農場 体験工房 よーいDON
・場所:美唄市進徳町2区
・電話:0126-62-6236
(体験ご希望の方はお電話で事前にご予約願います)

美唄市進徳町2区

ページトップ