札幌から日帰りで楽しめる、北海道 そらち・デ・ビュー

「北海道空知」をもっと楽しむ情報サイト|そらち・デ・ビュー 「北海道空知」をもっと楽しむ情報サイト|そらち・デ・ビュー

あっ!これたべよっ!!【北竜農産物直売所 土田店】

使い込んだ石焼き釜のふたを開けると、甘い香りが広がる。二時間かけて焼いたサツマイモはきれいな黄金色でホクホク。皮も香ばしい。

1人では食べきれないほどの太さだが、価格は1本300円。しっとりと甘い茨城県産「紅はるか」に替えてから評判も上々だ。

「うまいよ、兄ちゃん」。威勢の良い声の主は、店を構えて35年の土田繁男さん。店先には新鮮な野菜も並ぶが、土田さんを「おやじ」と慕う客が世間話のためだけに来る日も。

待っていてくれる人がいるから、営業期間の4~12月は1度も休まずに毎朝6時から店を開ける。

「金だけじゃやれんよ」。歯切れの良い言葉に、お腹も心もほっこりと満たされた気持ちになる。

==============================
この記事は、地元の情報をいち早く!「北空知新聞」から出典して掲載しております。同紙の定期購読はこちらから↓
http://blog.livedoor.jp/kitasorachi_web_news/
==============================

あなたにおすすめの記事

TOPへ戻る