札幌から日帰りで楽しめる、北海道 そらち・デ・ビュー

「北海道空知」をもっと楽しむ情報サイト|そらち・デ・ビュー 「北海道空知」をもっと楽しむ情報サイト|そらち・デ・ビュー

《終了しました》美しい梅とユニークなイベントのコラボレーション 「第32回みかさ梅まつり」

楽しかったゴールデンな日々も終了し現実に戻って4日目。そろそろ疲れが出るころ。そんなとき、ふとカレンダーを見ると次の3連休までは2ヶ月以上待ちという驚愕の事実を突きつけられ、さらに疲れが溜まります。

そんなときはお花達からパワーをもらうしかない。…ということで本日は春らしい「梅の名所」と「梅にちなんだイベント」をご紹介します。

北海道最大級の梅の名所

北海道で梅といえば札幌平岡公園の梅林公園などが有名ですが、空知からは「三笠あすか梅の杜」をオススメします。特色はなんといっても東京ドーム2.3個分の広大な敷地に約1万本の梅の木が植えられている北海道最大級というスケールの大きさ。
 
ちなみにこちらの公園は、この地区の発展を支えた炭鉱住宅の跡地を利用して誕生したものなので、炭鉱が栄えていた当時、いかに多くの人が住んでいたことが想像できます。

ちなみに北海道の方では、梅と聞いてピンと来ない人もいるかもしれません。本州以南では1月~3月に梅が開花しその後に桜前線が到来するため、天気予報では春の風物詩として取り上げられるほどメジャーな花のようです。北海道は桜が先に咲き(同時のことも)しかもGWの連休と重なることもあるため、どうしても梅の存在が薄れてしまいます。しかし、その美しさは桜にも決して負けを取らず紅白の鮮やかさは目を奪います。また、桜にはない独特の甘い香りも、梅の魅力の一つです。
%E2%91%A0.jpg

梅にちなんだおもしろイベント

美しい花だけでは満足できない。面白いものが見たい!体験したい!そんな欲張りな読者を満足させてくれるのが5月13日(日)に開催される「第32回みかさ梅まつり」です。本日はおもしろイベントを数点ご紹介します。
%E2%91%A1.jpg
■特産品ジャンボ輪投げ大会(10:10開始予定)
輪投げと言ったら小さな子が遊ぶものだと思っていたら大間違い!!こちらの輪投げは大きな大人達が目の色を変えて真剣に取り組みます。ちりばめられた地元特産品めがけ特大の輪(フラフープ)を投げ、輪の中に入った商品をゲットできるという非常にシンプルなルールですが、意外と難しい。
%E2%91%A2.jpg
■梅干し種飛ばし大会 (13:00開始予定)
ジャンボ輪投げ大会同様まつりの名物イベントと言えるのが、この梅干し種飛ばし大会。一般男子・一般女子・子どもの3部門に分かれ、思い思いの種のアーチを描き飛距離を競います。梅干しを口に含み種を飛ばす。ただそれだけのルールですが思っている以上に難しい。せっかくの機会なので新記録を目指すのも面白いですね。参考までに過去の大会では12m以上の記録を出した優勝者もいるようです。あまり気合いを入れ過ぎて種を飲み込むと失格となるのでご注意ください!
%E2%91%A3.jpg
■その他にも 
名物イベントの他にも、毎年ゲストを呼んだ恒例のステージイベントなどが行われます。ゲストイベントで会場が笑いに溢れたあとは、お待ちかねの特産品が当たる「ビンゴ大会」も開催。会場の盛り上がりがピークを迎えます。最後まで楽しまないと勿体ない。そんなイベントです。

春のゆっくりとしたひと時を、三笠の美しい梅の花とユニークなイベントで満喫するのはいかがしょうか。ぜひ空知にお越しいただき、充実した休日をお過ごしください。 

あなたにおすすめの記事

TOPへ戻る