札幌から日帰りで楽しめる、北海道 そらち・デ・ビュー

「北海道空知」をもっと楽しむ情報サイト|そらち・デ・ビュー 「北海道空知」をもっと楽しむ情報サイト|そらち・デ・ビュー

【もしかして〇〇初!?】 来て、観て、食べて、よかったら暮らして。【そらち・デ・ビューフェア in 札幌】

普段からこのサイトを御覧いただいている皆さんには“いまさら”の情報ですが、札幌から車で1時間ほど北東へ走ると「空知」へ入ります。旭川からもほど近いエリアです。高い評価を得ている有数の米どころであり、最近はワイナリーが集まるエリアとして、更にはジンギスカンをはじめとする肉グルメも豊富なエリアとしても名高い魅力いっぱいの「空知」なのですが、残念ながら知名度はいまひとつかもしれません(苦笑)

そんな現状を打破すべく、12月17日(日)~18日(月)、札幌で超ビックな空知イベントが行われます。その名もそらち・デ・ビューフェア in 札幌!(このサイトと同名!) 会場は北海道新聞社の社屋。札幌時計台の斜め向かいです。

地図データ
地図データ ©2017 Google, ZENRIN
地図データ地図データ ©2017 Google, ZENRIN
地図データ ©2017 Google, ZENRIN
主催は北海道新聞社さんで(ホントありがたい企画ですな~~)、共催が北海道空知地域創生協議会です。空知の全24市町と振興局が札幌に集結しフェアを開催するのですが、こんな企画はおそらく初めてなのではないかと思われます。(筆者が聞き取った範囲なので、はじめてでなかったらゴメンナサイ…)

そんな空知ファンにはたまらないこのイベントですが、実際にどんなことが楽しめるのか?! まずはこちらをご覧ください。
%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC.png
どうです?わかりましたか? 盛りだくさんすぎてよくわからないという声が聞こえてきそうです(笑)  そんなアナタのために、何ができるかわかりやすくお伝えします!!
 

①そらちの味覚をご堪能あれ!そらち味覚大市(1F正面玄関)

まずご紹介したいのが、正面玄関で行う3つのあったかグルメの実演販売です。ひとつめは歌志内市の「なんこ味噌煮」!
%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%93.jpg
なんことは馬の腸(ホルモン)のことで、栄養豊富で滋養強壮の効果があるとされており、炭鉱(やま)の男たち(だけじゃなく女性もね!)に愛されてきました。そのなんこを味噌味でコトコトとじっくり煮込んだ「なんこ味噌煮」です。今でも作っているご家庭があるそうですよ。

次は赤平市の「がんがん鍋」!
%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%B3.jpg
こちらも炭鉱グルメです。かつて炭鉱街に暮らす人々が石炭ストーブで作っていた、豚ホルモンに豆腐・野菜などを入れて煮込んだ味噌味の鍋。ストーブをガンガン焚いて、ガンガン煮込んで、ガンガン食べて、ガンガン語って、ガンガン働くという意味で名付けられたそうです。今回は普通のがんがん鍋のほか、ジャン辛バージョンも登場するらしいです。お楽しみに!!

最後は沼田町の「幻の沼田黒毛和牛肉まん」!
%E3%81%AB%E3%81%8F%E3%81%BE%E3%82%93.jpg
沼田黒毛和牛を使用した肉がぎっしり入った贅沢な肉まんです。味、ボリュームとも普通の肉まんとは異次元の「幻の沼田黒毛和牛肉まん」。是非この機会にご賞味あれ。
 

②そらち特産品販売会&大抽選会(1Fイベントスベース「DO-BOX」)

ここでは、通常札幌では手に入りづらい空知の特産品を購入いただけます!! 陸に囲まれた空知には海産物の特産品こそありませんが、魅力あふれる特産品は多数存在します。たとえば羊肉、あいがも肉、ホルモンなどのお肉類、チョコ、ゼリー、プリン、おはぎ、団子などのスイーツ類、新米、鳥めしや焼きそば、スープ、チーズ、日本酒、ワインなどなど、、、また、砂川ハイウェイオアシス館に今年オープンした「そらいちマーケット」も様々な特産品を引っさげて臨時出店します。

それだけではありません。17日(日)は、2015年に行われた第8回貝印スイーツ甲子園優勝校「北海道三笠高等学校」製菓部の生徒さんによるスペシャルスイーツの販売!
%E4%B8%89%E7%AC%A0%E9%AB%98%E6%A0%A1.jpg
同じく17日(日)のみで、すながわスイートロードにある洋菓子&銘菓ナカヤの大人気のアップルパイを12:00から300個限定で販売!
%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%91%E3%82%A4.jpg
18日(月)は、札幌「クール ド リオン」(仏語でゆるぎない魂の意)のバーテンダーで赤平市出身の山本順平さんが、空知産フルーツ、野菜、ワインをふんだんに使用した限定カクテルを提供!
%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3.jpg
17日(日)18日(月)両日通しての企画として、雨竜町産の美味しい新米を五合升ですくい取りも実施。1回300円!激安!!
%E9%9B%A8%E7%AB%9C%E7%B1%B3.jpg
札幌でもなかなかお目にかかれない商品たちが目白押し。イヤー、こりゃもう行くしかないっスね!
 
おまけに、1回のお買いものにつき500円(税込)以上お買い上げの方に抽選で各市町の特産品などが当たる「そらち・デ・大抽選会」も行われます!! 500円(税込)以上お買い上げの方に配布される抽選券を握りしめ、2Fにお越しいただくと抽選できます。2Fは抽選ブースのほか、オールそらち魅力発信コーナーとなっています。
 

③オールそらち魅力発信コーナー(2F)

このコーナーでは、空知の全24市町がそれぞれ1ブースずつ出展し、観光情報や移住相談、ふるさと納税の返礼品などの紹介が行われます。

1階でのお買いものでゲットした抽選券でまずは運試し。運良く当選したら、それぞれの市町のブースで特産品などの景品をお渡しします。景品が当たったのも何かの縁!是非そのブースで市町の職員や地域おこし協力隊の方々と情報交換してみてください。その後はせっかくですから、ほかにも興味を持たれた市町のブースを廻ってみては如何でしょう。ふるさと納税や移住の相談も直接できるチャンスだと思いますよ!!
 

まとめ

このフェアが如何に素晴らしいかということが伝わりましたでしょうか。ちょっとでも空知に興味のある方、美味しい食べ物、お酒に目がない方、日帰りで(本当は泊まってほしいけど…)堪能できる観光情報なんかをお知りになりたい方々は、年末の忙しい時期とは思いますが、是非足を運んでみてはいかがでしょうか!!

【そらち・デ・ビューフェアin札幌】
◆日時:平成29年12月17日(日)10:00~17:00、12月18日(月)10:00~18:00
◆場所:札幌市中央区大通西3丁目 北海道新聞社 社屋(時計台の斜め向かいです)

地図データ
地図データ ©2017 Google, ZENRIN
地図データ地図データ ©2017 Google, ZENRIN
地図データ ©2017 Google, ZENRIN
※  商品は豊富に取り揃えておりますが、なくなり次第終了となります。
※  天候等の影響で、予告なく商品が変更となる場合があります。
※  画像はイメージです。

あなたにおすすめの記事

TOPへ戻る