札幌から日帰りで楽しめる、北海道 そらち・デ・ビュー

「北海道空知」をもっと楽しむ情報サイト|そらち・デ・ビュー 「北海道空知」をもっと楽しむ情報サイト|そらち・デ・ビュー

【一晩の贅沢】VinHof in KAMOI ~空知の食材とワインの田舎宿~【2月24日(土)】

こんにちは!空知ワイン室です!

今回は、ちょっと贅沢な空知の旅をご紹介します。今回の企画を一言でいうと、空知のワインを地元の野菜と鹿肉を使ったオリジナルコース料理で楽しみ、ソムリエからワインの楽しさを学び、温泉に浸かり、そのまま寝るといったものです。え、天国かな・・・?

そんな昇天しそうなくらい最高な夜を過ごせるのがこのVinHof in KAMOI ~空知の食材とワインの田舎宿~。歌志内市のホテルかもい岳温泉にて、2月24日(土)の一夜限りの開催です。
3.jpg
VinHof(ヴァンホフ)とは、フランス語で「ワイン」の意味のVinと「こぢんまりとした」という意味のGasthofからの造語で、つまり「ワイン」と「こぢんまりとした」かもい岳温泉の宿を楽しみましょう、ということです。

それでは、中身を詳しく見ていきましょう。
 

昇天ポイント①:希少な空知ワインを楽しめる

ワインの製造に適した気候の空知には、多くのワイナリーやヴィンヤードが集まっています。ひとつひとつの規模は小さめで、絶対的な流通量が少ない一方、根強いファンが数多くいるのが空知ワインの特長です。今回は、ソムリエの池田卓矢さん選りすぐりの空知ワインを堪能いただけます。
chardonnay.jpg
そしてワインをいただきながら、池田さんがワインの楽しさをお伝えするワインの夕べを実施。

池田さんは、難しくてテクニカルな話抜きでワインの楽しさ・楽しみ方をお伝えするフリーランスのソムリエで、学べるだけではなくきっと楽しい夜を過ごせること請け合いです。
7.jpg
▲ソムリエの池田卓矢さん
 

昇天ポイント②:空鹿コース料理を楽しめる

空鹿・・・? VinHofに続きまた聞きなれない単語が出てきました。空鹿コース料理とは空知の野菜や鹿肉を使ったコース料理のことで、このホテルかもい岳温泉オリジナルな造語です。あまり食べる機会のない鹿肉を使った料理2種をはじめ、地物のコース料理を楽しんでいただけます。メニューを見るだけでもワインにぴったり合いそうです。
4.jpg
5.jpg
6.jpg

昇天ポイント③:ワインを飲み、そのまま寝れる

外でお酒を飲んだ時の最大の弱点は、家に帰らなければならないことだと思います。主観ですが。

VinHof in KAMOIでは宿泊もワンセットなのでその必要がありません!飲んでそのまま寝ることができます。

そして温泉もあります。名物のフィンランド式サウナもあります。ワインとコース料理を堪能して、湯に浸かり、そのまま眠る・・・そんな贅沢な週末があってもいいと思います。あ、飲みすぎでの入浴はダメよ~ダメダメ!
IMG_6356(1).JPG
▲かもい岳温泉のフィンランド式サウナ
 

こんなに贅沢して料金は・・・

でもお高いんでしょう?という声が聞こえてきそうですが、宿泊・料理・ワイン・おまけに朝食バイキング付きでおひとりさま15,800円!決して軽く出せる金額ではないかもしれませんが、たまには贅沢を・・・と考えると、内容からするとリーズナブルなのではないでしょうか!

ちなみにおひとりでの宿泊の場合は1,000円増し、宿泊なしでディナーのみの場合はおひとりさま10,800円になります。ほか、各種注意事項は下記のチラシをご覧ください。

お申込みは・・・

ウェブサイトまたはお電話(0125-42-2717)にて受け付けています。定員50名なので興味がある方はお早めに~

ちなみに、、、

当ホテルから出て、なんと徒歩1分のところに「かもい岳スキー場」があります。そしてこのスキー場は、当サイト一押しスポットです。詳しくは下記の記事をご覧ください。今回のイベントと同時に楽しんでも、スキーだけでも、ぜひ歌志内に遊びに来てください~

★おすすめ記事:
【今年の冬はウィンタースポーツしませんか?】僕が個人的にオススメする空知のスキー場3選

あなたにおすすめの記事

TOPへ戻る