札幌から日帰りで楽しめる、北海道 そらち・デ・ビュー

「北海道空知」をもっと楽しむ情報サイト|そらち・デ・ビュー 「北海道空知」をもっと楽しむ情報サイト|そらち・デ・ビュー

深川牛の子牛が当選!あなたなら、どうする~?

私は丑年、牡牛座。牛が大好き。ギュウギュウの私が釘付けになったのが、5月9日(水)北空知新聞の記事。深川市主催5月6日(日)に開催された市民桜まつりの記事の中で、「どうしよー、牛当たっちゃったよ!」のコメントの下に当選した男性が困惑した表情の写真が掲載されていました。ナント、子牛が景品とは…。知りませんでした…。激しく後悔(´;ω;`)
image.jpg
P5060114.JPG
いろいろなお祭りがありますが、子牛をプレゼントするお祭りって、初めて聞きました。子牛、可愛いですね~。飼いたいな~。子供も喜ぶだろうな~。子牛を提供しているふかがわ肉牛組合 生産者の馬場組合長に、さっそくお話を伺いました。

市民桜まつりで子牛をプレゼントし始めたのは、5、6年位前から。お祭り会場に、子牛がいると、子供達が喜びますし、盛り上がるからだそうです。

子牛は生後1ヶ月くらい。子牛を素人が飼うのは大変で、もちろん栄養たっぷりの餌をやらなければならないし、牛舎も必要になります。病気を防ぐワクチンも接種させなければならないし、獣医さんによる診察も欠かせませんね。

飼うことが難しいのなら、子牛のオーナーになることは出来ないかと伺ったところ、そういう制度は無いとのこと。残念!今年の当選者の方は、いろいろと会社の方々と相談した結果、子牛を飼うことを断念。せっかく当選したのに、何ももらえないかって?安心してください。当選者は、「深川牛の子牛一頭」もしくは「深川牛1万円相当」を選ぶことが出来ます。


馬場組合長に、深川牛にかける想いを伺ったところ、空知には素晴らしい資源が沢山あるので、その資源をうまく活用して大々的に盛り上げていきたい!とおっしゃっていました。

ふかがわ肉牛組合の会員の皆様で、お金を出し合い、共同組合を立ち上げ、優秀な血統の和牛を生産するシステムの構築を目指している最中とのことです。深川牛の素晴らしさがもっともっと広まって欲しいです!
P5060047.JPG
北空知有数の桜の名所として知られる桜山公園のエゾヤマザクラ。市民桜まつりでは、厳しい冬を越し見事に花を咲かせた桜を楽しみながら、皆さん、お仲間やご家族とバーベキューを楽しんでいますね!


深川牛をご存知ですか?

「深川牛」は、ふかがわ肉牛組合の会員である農家が育てた和牛とホルスタインの交雑種。深川市の恵まれた自然が生み出す美味しい空気、美味しい水、そして地元深川産の米粉、米ぬか、大豆、麦などを存分に与え、丹精込めて育てられています。赤身と脂のバランスが程よく、しっかりした肉のうまみが感じられる牛肉です。

深川牛を食べたくなってきたアナタ!どこで購入出来るかって?JAきたそらち 畜産課 松原様にお伺いしました。深川牛は、道の駅ライスランドふかがわ「農産直売所」で購入可能です。コープさっぽろ 深川店、ハイウェイオアシスでも購入可能となる予定です。深川牛は、深川市内の飲食店、深川市内小中学校の給食に提供されています。道の駅で深川牛の人気商品は、挽肉 グラム100円!お安いので、人気ナンバーワンだそうですよ~

道の駅ライスランドふかがわへ行ってきました!
eki.jpg
私は、道の駅 ライスランドふかがわ F-CUPで、牛コラサンド、深川牛コロッケを食べに行きましたが、残念、15時を過ぎてしまい、目の前で閉店になってしまいました。
fukagawa.jpg
ガッカリした私の目にとびこんできたのは…
%E6%B7%B1%E5%B7%9D%E7%89%9B%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%80%80POP%E3%80%802018.6.20.pdf_page_1.jpg

深川牛ビーフカレー♪

深川牛ビーフカレーを製造している北空知食品(株)工場長の向井貴紀様にお話を伺いました。2年程前から、試作を繰り返し、ようやく今年の4月に新発売した商品。レトルト食品でありながら、自宅で本格的なビーフカレーを楽しめます。

赤ワインや野菜ブイヨンでやわらかく煮込んだ“深川牛”をぜいたくに使用し、北海道産炒め玉ねぎとココナッツミルクでまろやかな味わいに仕上げたとのこと。“深川産リンゴ”を加えることで、フルーティーな口当たりと、焙煎した香辛料のスパイシーさが調和しています。リンゴを入れすぎてしまうと、リンゴの甘味が強く出てしまう。入れなさすぎると、カレーのスパイスに負けてしまうため、開発には、とてもご苦労されたとのことです。小麦粉を使わず、原材料にこだわったグルテンフリーのビーフカレーのため、サラッとした口当たりが楽しめます。野菜の旨味も、お肉の旨味も、リンゴの旨味も、すべてギュッと詰まっていて、なんてステキなハーモニーでしょう!

深川牛ビーフカレーは、道の駅 ライスランドふかがわ、JR深川駅構内の深川物産館、砂川ハイウェイ「そらいちマーケット」で販売しています。

早速、自宅で深川牛ビーフカレーを頂きました。大きな深川牛肉がゴロっゴロっと入っています。小学校6年生の長男が良い香りを嗅ぎつけてきて、この大きな深川牛肉を勝手に食べられてしまいました(´;ω;`) 

家族が不在になる時を狙って、こっそり食べれば良かった…深川牛ビーフカレー、まろやかな味わいに、スパイシーさが後を引く美味しさ!病みつきになります((´∀`))

製品を開発する際に、大切にしていることを向井工場長に教えていただきました。
・地元の生産物を使うこと。
・添加物をなるべく使用しないこと。


なるほど!深川牛ビーフカレーが美味しい理由、沢山ありますが、突き詰めると、この二点が大事なのですね!
IMG_3196.JPG

今年も開催!深川焼肉フェスタ!

ガッツリ深川牛を食べてみたいと思ったアナタに朗報!ふかがわ肉牛組合主催の「深川焼肉フェスタ」が8月4日(土)に開催されます。このフェスタは、ブランド化を目指す「深川牛」を多くの方に味わっていただきたいと、同組合が2010年にスタートさせ今年で9回目の開催となります。

チケットは昨年同様1枚2,500円で、先着1,000名様。JAきたそらち畜産課にて7月上旬から、販売予定です。チケット1枚で牛カルビ・ホルモンのセットと交換出来、牛一頭分の牛肉など豪華賞品が当たる抽選会も開催されます。

【深川焼肉フェスタ詳細】
日時:平成30年8月4日(土)15時開始、抽選会 16時 ※雨天決行
場所:JAきたそらち 一已町7丁目倉庫内(深川市一已町昇保)
お問合せ:販売部畜産課 0164-26-0132

昨年は、200個の七輪が用意され、来場したお客様は冷たいビールを片手に深川牛のカルビとホルモンを堪能されたとのことです。深川牛をじっくり味わえる、深川焼肉フェスタ、とっても楽しみです!
yakiniku.jpg
yakiniku2.jpg

JAきたそらち 一已町7丁目倉庫内 
地図データ
地図データ ©2018 Google, ZENRIN
地図データ地図データ ©2018 Google, ZENRIN
地図データ ©2018 Google, ZENRIN

あなたにおすすめの記事

TOPへ戻る