札幌から日帰りで楽しめる、北海道 そらち・デ・ビュー

「北海道空知」をもっと楽しむ情報サイト|そらち・デ・ビュー 「北海道空知」をもっと楽しむ情報サイト|そらち・デ・ビュー

【 炭鉄港 】 てつおじさんぽ ~ 第3歩 「てつおじカーニバル」~ @ 安平

初めましての方もお久しぶりの方もこんにちは。
不思議な力が沸いてきたら…と空想する
てつおじです。

今月から予告通り第二・第四木曜日更新となります。
よろしくお願いします。

街でみかける
「氷」ののぼり
3-2.jpg
「冷やし中華はじめました」
3-3.jpg
夏もいよいよ本番ですね。
もーっと!暑くなってもいい気もするのですが…

緊急事態も解除され
てつおじにとってはドッカ~ン!と
熱いイベントが開催される
夏がやってきました


そのスタートとして
是非ご紹介したいのがこちら!

『鉄道模型フェスinあびらD51ステーション』
7月10日()、11日(


安平は「鉄道のまち」
というのを知っていますか?


知らなかったそこのあなた!


まさにその理由こそが
炭鉄港を結ぶ鉄道の役割なのです。


追分(現安平町)駅は
室蘭本線と夕張線の合流地点にあり
夕張地域で産出した石炭を
室蘭港まで運ぶ石炭輸送の要衝でした。

道の駅あびらD51ステーションには
日本遺産・炭鉄港に認定された構成文化財
蒸気機関車 D51 320号機が展示されています!!
3-4.jpeg
3-5.jpeg
元機関士たちの行き届いた整備により
当時の雄姿をそのままに見ることができます

しかもなんと今回のイベントでは
かつて追分駅で販売していた駅弁を復刻し再販するとのこと

限定モノの「炭鉄港めし」
これは行くしかありません!!

是非道の駅あびらD51ステーションに足を
お運びください!


繰り返しになりなますが再度イベントの告知です。
3-6.jpg
次回もお楽しみに#

あなたにおすすめの記事

TOPへ戻る