札幌から日帰りで楽しめる、北海道 そらち・デ・ビュー

「北海道空知」をもっと楽しむ情報サイト|そらち・デ・ビュー 「北海道空知」をもっと楽しむ情報サイト|そらち・デ・ビュー

三笠高校生レストラン「MIKASA COOKING ESSOR」7月22日オープン!

未来へ羽ばたくプロのたまご 地域で育てる、たまごのような施設へ

道内の公立高校では唯一の食物調理科がある北海道三笠高校の生徒が、部活動の一環として、和食やスイーツをお客様に提供するレストラン(研修施設)です。北海道の良質な食材を丁寧に調理し、来店されるお客様すべてに、まごころを込めて高校生らしく元気爽やかにおもてなしをさせていただきます。営業日は、土日祝日、夏・冬休みの期間中を予定しています。営業日や価格等の詳細はHPでご確認ください。
image1.jpeg

調理部のお店「まごころきっちん」

日頃の勉強の成果と地元の旬の食材を活かした料理を提供します。季節野菜の天ぷらや野菜の炊き合わせ、自慢のだし巻卵などを盛り合わせた「和食ご膳」をご堪能ください。お米は減農薬の三笠産「ななつぼし」を使用しています。
%E8%AA%BF%E7%90%86%E9%83%A8_06.jpg
まごころきっちん客席
image3.jpeg

製菓部のお店「Cherie」

生徒が考案した洋生菓子を皿盛りデザートにして、コーヒーや紅茶などのソフトドリンクとセットで提供します。また、洋生菓子やパンのテイクアウト販売も行います。
image4.jpeg
image5.jpeg
Cherie客席
image6.jpeg

レンタル施設「キッチンスタジアム」

プロ仕様の調理設備を備えたレンタル施設「キッチンスタジアム」は、料理教室や料理コンクールなどの催し会場として企業・団体に貸し出すほか、グループや個人での一般利用も可能です。料金は通常期間で調理台1台あたり3時間で550~1,650円と大変利用しやすい金額です。製菓衛生師の資格を持つスタッフも常勤しますので、グループでスイーツを作って楽しいティータイムを過ごしてみてはいかがですか。
午前9時から午後9時まで利用可(年末年始を除く)
image7.jpeg

物販コーナー「ESSOR STORE」

三笠の特産品を取り揃えるほか、生徒が開発したオリジナル商品を販売します。コーヒーやジュースなどのソフトドリンク、ジェラート、コッペパンなどをお召し上がりいただけます。
 
irast.jpg

7月、8月の営業予定日

まごころきっちん/営業時間:11時から午後2時。土日祝日、夏休み、冬休みの期間。
※学校行事などで休業する場合があります。7月22日(日)、24日(火)~31日(火)、8月1日(水)~6日(月)、18日(土)、19日(日)、25日(土)、26日(日)


Cherie/営業時間:11時30分から午後2時30分。土日祝日、夏休み、冬休みの期間。
※学校行事などで休業する場合があります。7月22日(日)、24日(火)~31日(火)、8月1日(水)~2日(木)、25日(土)、26日(日)


ESSOR STORE/4~9月 午前9時から午後6時、10~3月 午前9時~午後5時まで営業(月曜定休日と年末年始を除き営業)7月22日(日)から8月31日(金)まで定休日を除き毎日営業します。

三笠高校生レストラン開設イベント 夏休み親子料理教室

MIKASA COOKING ESSOR(エソール)のオープンを記念し、夏休みに『フードコーディネーター りさ先生』と一緒に、親子で参加できるパンを使った料理教室を開催します。夏休みの自由研究にいかがでしょうか?

参加者全員の①お名前(ふりがな)②年齢 ③電話番号を明記の上、メールまたはFAXにてご応募ください。

場所:MIKASA COOKING ESSOR(三笠市若草町396番地1)
開催日:2018年8月18日(土)10:00~13:00
対象者:小学3~6年生のお子様1名+保護者1名ペア
参加料:1,000円/組(500円/名)
内容:オープンサンドづくり・メロンパンの成型体験
申込先:Email:nr-ryouri@nichiryo-pan.co.jp、FAX:011-855-3496
主催・問合先:日糧製パン㈱料理教室担当 電話/011-851-8139
応募〆切:7月19日(木) ※抽選にて参加者を決定します。
20180607164742.jpg

あなたにおすすめの記事

TOPへ戻る