札幌から日帰りで楽しめる、北海道 そらち・デ・ビュー

「北海道空知」をもっと楽しむ情報サイト|そらち・デ・ビュー 「北海道空知」をもっと楽しむ情報サイト|そらち・デ・ビュー

【 てつおじさんぽ 】 ~ 第6歩 「もってけ!さぎょうふく」~

「さぁ!始まるザマスよ」


相手がいないのでまともに始めます
てつおじです。
甲子園が終わったと思ったら
もう9月

朝晩はむしろ肌寒いくらいの気温ですね

北海道の秋は気づけばすぐ冬になってしまいます。
いまくらいのちょうど良い気温の日が
続けば良いのになぁと思いつつ…


食欲の秋、読書の秋…
いろんなことが捗る秋ですが
もちろん僕は
「炭鉄港」の秋!
ということで
秋晴れの爽やかな天気の中、車を走らせ
…といきたいところだったのですが
02%20%E3%81%8F%E3%82%8B-%E3%81%BE.jpg
緊 急 事 態 宣 言
( 3 度 目 )



ぐぬぬ…
是非も無し
03%20%E4%BF%A1%E9%95%B7.jpg
行けぬなら
スマホを使おう
炭鉄港


このわずかな期間に
スマホを使いこなしているてつおじ。
デジカメで撮ってはパソコンに溜めていた
炭鉄港の思い出も
クラウドで共有
04%20%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%89.jpg
いつでもスマホから見ることができるのだ…

過去の写真を見返すてつおじ
てつおじさんぽで
触れていない話題と言えば…



雪解け間もない春に夕張に行ったんだったなぁ…

道民の方なら一度は聞いたことのある
「バリ♪バリ♪夕張っ♪」
のCMで有名だった石炭の歴史村

かつての遊園地の駐車場の横を抜け
案内に従い到着です。
夕張市石炭博物館
05%20%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A81.jpg
炭鉱で栄えた夕張市の歴史を
壁や空間を大胆に使った展示でとても見やすく
%E7%94%BB%E5%83%8F1.jpg
初めて来た人でもわかりやすく、
一度来た人もじっくり見られる、
見れば見るほど発見があります。
 

立坑ケージで本当に地下深く下りているんじゃないかと
錯覚するようなエレベーターで
地下展示室へ

時代が進むにつれ、
炭鉱の技術や、作業の様子が変化してゆくのを
坑内で実際に使用していた
機械や器具とともに見ることができます。
当時を再現するマネキン達のポーズや表情にも注目です。


特に博物館の方に解説してもらえる
ドラムカッターの実演運転は迫力満点!!
 
08%20%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC.jpg
駐車場へ戻ると
奥には日本遺産「炭鉄港」の構成文化財の
09%20%EF%BC%92%EF%BC%94%E5%B0%BA%E5%B1%A4.jpg
石炭大露頭「夕張24尺層」
10%20%E5%9D%91%E5%A4%AB.jpg
採炭救国坑夫の像
11%20%E5%A4%A9%E9%BE%8D%E5%9D%91.JPG
旧北炭夕張炭鉱天龍坑

怒濤の構成文化財祭りや!
※同じく日本遺産に登録されている
旧北炭夕張炭鉱模擬坑道は現在非公開となっています。

なお、北海道の緊急事態宣言の発出に伴い
現在臨時休館中です。


夕張と炭鉱の歴史を学び
目の前にその歴史を感じることができる
夕張市石炭博物館
再開の折には、是非足をお運びください
開館時間10:00~17:00(9月まで)
10:00~16:00(10月~11月7日まで)
休館日:火曜日
冬季休館(11月8日以降)

お昼は炭鉄港めしのカレーそば!
この時はそば処吉野家さんでいただきました
12%20%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%81%9D%E3%81%B0.jpg
若干カレーライスのカレー寄りのとろみがあり
出汁もしっかり効いてて
ピリリとした辛さがありGood!
僕、満足!


帰りには、これも日本遺産に登録されている
13%20%E3%83%80%E3%83%A0.jpg
旧北炭清水沢水力発電所

タイミング良く、放流されていて
見ることができました。
凄まじい水の量と、迫力に圧倒されました…
(実はダムも大好きなてつおじ※ダムカード100枚所持)

イベントへの参加や
おでかけが難しくなっていますが
コロナ禍が明けて
また「炭鉄港」巡りを楽しめる
日々が帰ってくることを
期待して…

ではまた次回

さらばだ!

あなたにおすすめの記事

TOPへ戻る